メイクが上達する手の使い方♡

How To

現役BAのRikaです(。・ω・。)

メイクが上達する手の使い方について*

どんなファンデーションを試しても

仕上がりが思い通りにならない。

店頭で試した時は綺麗だったのに…

そんな経験をされたことがある方は

少なくないと思います。

その違いは、

高いファンデーションでもなく

高いブラシでもなく、手の使い方。

わたしもメイクの学校に通っていた時

最初に言われたことは

先生の手の動かし方、使い方をよく見て

でした (´⊙ω⊙`)!!

それくらい大事なポイントなんです。

この赤い斜線部分のように

指先だけでファンデーションを

のせていくのはNG。

力が入ってしまい、

肌まで引っ張ってしまうため

スジムラが出来やすくなります。

また、これを毎日繰り返していたら

肌負担にも繋がりますよね。

指先全部を使って

手を顔にフィットするように。

こうすると、ファンデーションが

全体に均一に付けることができます。

ブラシの場合。

このように持ち手の下の方を

持つと力が入ってしまいます。

そのため、ファンデーションが

たくさんつきやすくムラに…。

なるべく下を持ち、弱い力で。

それとファンデーションを

とる量を少なく。

カバー力を上げたいのなら

少ない量で少しずつ重ねます。

今度から、ファンデーションを

カウンターでつけてもらう時に

どんな風に手を使っていて

どんな風にブラシを持っているのか。

そこまでみておくと

参考になると思います!

いつもの流れを少し変えるだけで

仕上がりは変わるので

ぜひ、試してみてください♡

Rika

171,949 views

現役美容部員。 商品を探しに来るお客様がSNSの情報を頼りにしているところをみて、自分が知っているいい商品を発信したい!と思ったのがSNSをはじめたキッカケ...

プロフィール

関連記事一覧