アイシャドウとチークが綺麗に仕上がる一手間♡

How To

現役BAのRikaです(。・ω・。)

今回は、アイシャドウとチークが綺麗に仕上がる♡粉物をブラシでつけるときのポイントについて*

アイシャドウやチークは、境目を目立たなくさせるだけでメイクを綺麗に上手に見せることができます!

綺麗・上手にメイクにするために用意するのはティッシュだけ!!!

明日からすぐ実践できますよ(*^_^*)

〈1.〉

ブラシにしっかりとります。

〈2.〉

ティッシュにブラシを当てて
トントンと粉をしっかり含ませます。

表面に浮いた粉がなくなるまで。
それか指かパレットにブラシをカンカンっと
当てて粉が舞わないくらいです。

…たったそれだけ!!!
もちろんティッシュでなくても
手の甲、手のひらでも大丈夫です!

ただ、手だとうっかり服やコスメにつけて
汚してしまうこともあるので
テーブルの上にティッシュを
引いておくのがオススメです。
(これは職業柄身についた癖かもしれませんが)

アイシャドウに限らず、チークもそう。

これをすることで、
ここからチークをつけました!!
みたいなくっきりした線はできません!

いつも境目が気になる方、
ぜひ試してみてください♡

関連記事一覧