自分にあったアイブロウのアイテム選び方とオススメ♡

Item

現役BAのRikaです(。・ω・。)

今回は、自分にあったアイブロウのアイテム選び方とオススメについて!

まずは、アイテムの選び方からご紹介します♡

パウダーとぼかせるペンシルとしっかりかけるペンシル。
最近はリキッドタイプも多いですが、今回はこの3つで比較。

まず、定番のパウダータイプ。

ADDICTION
プレスド デュオアイブロウ / 2,500円

これ、本当は真っ黒のケースなんです。
見やすいように家に余ってたアイシャドウのケースに入れ替えたもの💦

〈パウダータイプが向いている方〉
・元の眉毛がしっかり生えている
・ふんわり仕上がってぬけ感が出る
・キュートなメイクが好きな方

この下の線がパウダーをアイブロウブラシにとり、つけたもの!

上のペンシルと比べると、線のくっきり具合の違いがわかると思います。

毛のないところに足す…というよりも、眉毛がある、眉頭側につけるのがベスト。

次にペンシル。

M・A・C
M・A・Cアイブロウ / 2,400円

これは細い芯なので、ペンシルの中でも毛のないところにもはっきりくっきりと線を引くのに向いています。

〈ペンシルが向いている方〉
・眉尻の毛がない!
・モードなくっきり眉が好き
・眉毛を抜いて生えてこないところがある
・眉尻が消えやすい

この上の線がペンシル。

これ…本当に落ちないんです!

夜21時ごろのおでこテカテカ状態のとき、試しに眉尻をこすってみたんです。
本当に落ちなかった!びっくり!!!

他にこれに似ててオススメなのは、ADDICTIONのアイブロウペンシルです。

そして最後は少し違うペンシル。

shu uemura
ブロースウォード / 4,000円

上のペンシルと違いパウダーっぽくかけるのが特徴で、クレヨンっぽい柔らかい発色。

〈クレヨンペンシルが向いている方〉
・パウダーとペンシルで分けるのが面倒
・簡単に済ませたい
・ある程度元の眉毛がある

左→細くかいたもの
右→ペンを寝かせてかいた後に
反対側のスクリューでぼかしたもの

1本でパウダーとペンシルのいいとこどり!
ふんわり&くっきりの両立♡

ただ、パウダーほどふんわりはできないしペンシルほどないところを足す力はない。

他に似ているアイテムは
CHANELのクレイヨンスルスィルや
スティロスルスィルウォータープルーフ。
Diorのスルシィルプードル。

このように、お悩みや理想の眉によってアイテム選びも変わってきます。

これを参考に、自分にあったものを探してみてくださいね♫

Rika

196,982 views

現役美容部員。 商品を探しに来るお客様がSNSの情報を頼りにしているところをみて、自分が知っているいい商品を発信したい!と思ったのがSNSをはじめたキッカケ...

プロフィール

関連記事一覧