ファンデーションが白浮きしてしまう理由。

Item

メイク&カラーコンサルタントのあやんぬです。

今回は、ファンデーションが白浮きしてしまう理由と改善するためのポイントについて書こうと思います!

「ちゃんとカウンターでファンデーションの色を合わせたはずなのに何故か自分でメイクをすると白くなってしまう…」

そう感じた経験ってありませんか?

ファンデーションが白浮きしてしまうのには、いくつか理由があります!

①日焼け止めor下地の影響によるもの

▷どんなにファンデーションの色をばっちり合わせても、日焼け止めや下地で顔が白くなってしまうとその上からファンデーションを塗っても顔は白いままとなってしまいます…😳

なので、日焼け止めや下地である程度肌が明るくなることを見込んでファンデーションの色は合わせることをおすすめします☺

②フェイスパウダーの重ね塗りによるもの 

▷意外とこちらも盲点かとおもうのですが、フェイスパウダーを重ねすぎてしまうとミルフィーユのように粉がどんどん重なっていくので顔は白くなります。

フェイスパウダーは重ねすぎないよう気をつけるか、色がつかない透明のタイプのものを選んであげると◎

あとは、ファンデーションを選ぶ際、顔の色だけで合わせてしまうと首と色の差がでて白っぽく見えてしまうことも。(顔は首より前に出ているので、首が顔の影によって暗く見えてしまうのです。)

なので、ファンデーションは顔と首の間のフェイスラインあたりの色を選ぶことをおすすめします♡

参考になれば幸いです✨

ayannu

153,116 views

メイク&カラーコンサルタント。 元百貨店BA。ブランドの枠にとらわれず、1人1人に本当に「似合うもの」を見つけ、魅力を引き出すサポートがしたいという...

プロフィール

関連記事一覧