メイクの仕上がりが変わる!ブラシの選び方について*

Item

メイク&カラーコンサルタントのあやんぬです*

今回は、メイクブラシの選び方について…!

メイクの仕上がりを大きく左右するメイクブラシ。

メイクブラシは、全て一緒のつくりとなっているわけではなく「その部位が一番魅力的に美しく仕上がる」ようにつくられていて、使われている毛質・量・サイズなども全て用途によって異なります。

ここからは、メイクブラシを選ぶポイントについてご紹介しますね*

●メイクブラシの選び方●

メイクブラシを選ぶ際、共通して意識すべきなのは…

●肌あたりがよいもの
●持ち手が持ちやすい(安定する)もの
●適度なボリュームのもの

を選ぶことです。

続いて、アイテムごとにメイクブラシを選ぶ際のポイントをご紹介します♡

●フェイスパウダー

フェイスパウダーのブラシは、程よくボリュームがあり、リスなどの柔らかな毛の筆を使ったものを選ぶと自然でツヤのある仕上がりになるのでおすすめです◎

●パウダーファンデーション/プレストパウダー

パウダーファンデーションやプレストパウダーなどは、肌あたりがよくて粉含みのよい山羊の毛を使った筆がおすすめです◎

なじみもよく、色づきやカバー力もUPしますよ*

●チークブラシ

チークブラシもフェイスパウダーと同じく、程よくボリュームがあり、リスなどの柔らかな毛の筆を使ったものがおすすめ!

肌あたりもよくムラになりにくいです。

●アイブロウブラシ

アイブロウブラシは、眉毛の硬さに負けず、描きやすさのある硬い毛のものがおすすめ◎

形は斜めカットのものにしてあげると、骨格に合わせて上手に描くことができますよ(^ω^)

●アイシャドウブラシ

アイシャドウブラシは用途によって、選び方が異なります。

たとえば、優しい発色がお好みの方はリスや山羊の柔らかい毛、ちゃんと発色させたい方は、コシのあるしっかりとしたイタチの毛などがおすすめです!

●リップブラシ

粘り気のある口紅には、コシのあるイタチの毛などを使った平たいブラシがおすすめ!

以上がメイクブラシの選び方でした*

私がよく使用しているのは、アルティザン&アーティストとTHREEのメイクブラシです◎

どれも粉含みがよく、肌にのせた際もムラになりにくいのでお気に入り♡

肌あたりが優しいのも魅力です..!!!

メイクブラシってついつい、良いものを買おうとしても後回しにしがちなアイテムだと思うのですが、メイクブラシこそメイクを上手に仕上げる最大の武器です♡

手持ちのメイクアイテムの魅力を最大限活かすことができるので、ぜひ意識をして選んでみてくださいね*

ayannu

137,051 views

メイク&カラーコンサルタント。 元百貨店BA。ブランドの枠にとらわれず、1人1人に本当に「似合うもの」を見つけ、魅力を引き出すサポートがしたいという...

プロフィール

関連記事一覧