秋冬の乾燥におすすめ。プラスワンのお手軽スペシャルケア

How To

こんばんは*

コスメコンシェルジュのmiyukiです。

だんだんと肌寒い日が多くなり、冬らしい空気が身に染みる今日この頃。
それに伴い、肌の状態に変化を感じている方も多いのではないでしょうか。

この時期、いちばん多く挙がってくる肌悩みといえば「乾燥」

肌が乾燥すると、
・肌がごわついて硬くなったり…
・メイクのりが悪くなったり…
・乾燥小じわが目立ったり…
・夕方の乾燥が気になったり…
など、たくさんのお悩みが同時に現れてしまうものですよね。

どうにか対策したいけれど、何から始めたらいいの?とお考えの方へ、
選択肢の一つとして今回ご紹介するのが導入美容液を取り入れること。

そもそも導入美容液って何?使い方は?
使うことによってどんなメリットがあるの?
などと疑問に思っている方のために、導入美容液の魅力とおすすめしたい理由についてお伝えします。

●導入美容液とは?その役割と効果

導入美容液とは、洗顔の後(化粧水の前)に使用するタイプの美容液のこと。
メーカーやブランドによっては「ブースター」「先行美容液」と呼ばれている場合もあります。

乾燥などが原因で硬くなってしまった角質層に浸透することで肌をやわらげ、
その後のスキンケアのなじみをよくする効果が期待できるのです。

●導入美容液はこんな方におすすめ!

導入美容液は、以下のような方へ特におすすめです。

・乾燥が気になるけれどべたつきが苦手
・現在使っている化粧水や乳液などのスキンケアは変えたくない

スキンケアの初めに使うことを想定して作られている導入美容液は、
べたつきが少なく角質層への浸透も早いものが多くなっています。

さらっとした使用感でうるおいを実感できるので、
乾燥対策と言えどクリームやオイルをお手入れの最後に使うとべたつきが気になる…
という方でも使いやすいかと思います◎

また、現在のスキンケアを変えずに一品プラスするだけでOKなので、
気軽に取り入れやすいのも魅力の一つ。

もちろん年間を通してお使いいただける頼もしいアイテムですが、
この季節のプラスワンアイテムとしてもおすすめです。

さまざまなメーカー・ブランドから発売されていますので、ぜひ取り入れてみてくださいね*

関連記事一覧