ブルベなのに青を使いこなせない理由とは?

Original

カラー&コスメコンサルタントの渡辺樹里です。
今回はよくあるご質問からピックアップ!

ブルベなのに青が苦手…

にお答えしたいと思います♡

まず考えられるのは、顔のタイプ。

青はクールさを感じる色なので、顔のパーツに丸みのある曲線タイプの方だと、クールさがけんかしてしまっているのかもしれません。。

ただ、青は色や質感を選べば使いやすくなる色でもあるので、今回は、まさに青が苦手なブルべの私が少しポイントをご紹介します♡

①パールや細かいラメが効いた淡い水色シャドウを使う
(オススメ:ブライトサマーやクリアウインター)

サマーの方には
真っ青!だと強すぎちゃうので、水色ニュアンスで取り入れるのがオススメです♡

例えば、コスメデコルのアイグロウジェムBL982

このような、ほんのり水色ニュアンスを足せるアイシャドウなら、取り入れやすいと思います♡

②〆色を紺にしてみる
(オススメ:全タイプ)
①の方法でもやっぱり違和感を感じる方には、この方法がオススメです!
メインカラーには好きな色を使い、〆色を紺にする。これだけです♡

例えば、SUQQUデザイニングカラーアイズ115(過去の限定品で申し訳ないです)の右上と左下の組み合わせ。

淡いピンクでフェミニン感を取り入れつつ、紺で青ニュアンスを取り入れる。

青系のみのグラデより、とてもなじみます♡

これはイエベの方にも応用できて、例えば

・スプリングの方ならシャンパンゴールドに紺

・オータムの方ならリッチなブラウンに紺

など、得意な色を前面に出していけば紺も取り入れやすいと思いますよ♡

ぜひ試してみてくださいね♡

juri

47,448 views

juri age▷29 カラー&コスメコンサルタント。 コンプレックスの塊だった中学生の時にパーソナルカラーの存在を知り、コスメを中心に「似合う」研...

プロフィール

関連記事一覧