悩んでいる方必見!パーソナルカラー診断は実際に必要なのか?

Personal color

カラー&コスメコンサルタントの渡辺樹里です。

現在多くの方から注目されているパーソナルカラー診断。行く機会が中々ないという方も多いと思います。

そして、「似合う色/似合わない色があるのもわかるけど、実際パーソナルカラー診断って必要なの?」といぶかしく思っている方も多いと思います。

これをパーソナルカラリストに聞いても「いや♡絶対にパーソナルカラーは必要です♡」と100%返答すると思いますが…

あえて今日は!パーソナルカラー診断を実際に行う私が、パーソナルカラーの必要性についてお話ししたいと思います。

※先に言っちゃうと、「似合う色を知りたい人」は必要か不必要か微妙なところです…!

【パーソナルカラー診断を受けるのがオススメな人】

何よりもオススメな方は、「似合う色を知って、新しい可能性が知りたい人」

例えば診断後に

「今まで地味なベーシックカラーしか着たことがなかったけど、私こんなキレイめのパステルカラーも似合うんですね!意外!でも嬉しい♡早速買いに行ってみます♡」

こんなとらえ方ができる方です。

ご自身の好きな色/苦手な色、様々だと思いますが、そこは意識せず客観的に結果を受け入れられる方は、パーソナルカラー診断も意味のあるものになると思います。

【パーソナルカラー診断があまり必要ない方】

一言で言ってしまうと「自分のこだわりが強い方」です。

例えば

「サマーの色が好きで私はサマー以外考えられない!間違いなく似合うだろうから承認してもらうためにパーソナルカラー診断に行こう!」

結果がサマーならばよいでしょうが、サマー以外の場合で結果を受け入れる自信がない場合、正直パーソナルカラー診断は受けない方が良いな、と私は思います。

パーソナルカラリストはなりたいイメージに近づけるアドバイスはできますが、タイプそのものを変えることはできません。

「好き♡」とか「絶対これ♡」という強いこだわりを持っていらっしゃる方は、無理にパーソナルカラーを知るよりもご自身の感性のまま色選びをされる方が絶対に幸せだと思いますよ♡

まとめると、

「とにかく自身の似合う色を知りたい方」はぜひパーソナルカラー診断を!

「好きな色が似合うか確認したいけれど、それ以外の色はあまり受け入れられない方」はパーソナルカラー診断の必要はなく、ご自身の感性に従って。

というイメージです♡

「流行ってるからパーソナルカラー診断が気になるけれど、本当に必要なのかな?」

と迷っていらっしゃる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

juri

52,982 views

juri age▷29 カラー&コスメコンサルタント。 コンプレックスの塊だった中学生の時にパーソナルカラーの存在を知り、コスメを中心に「似合う」研...

プロフィール

関連記事一覧